ミガキイチゴ・ビネガー (185ml)

通常価格 ¥1,300

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

鹿児島県伝統の露天醸造法(*1)にて甕壺(かめつぼ)にミガキイチゴと米麹(黄麹)を漬け込んで発酵させて作ったイチゴ酢がベースになっています。そのイチゴ酢に、さらにミガキイチゴを漬け込む二段仕上げの贅沢な製法で作っています。

ミガキイチゴを約30%使用し、甘みは希少糖・オリゴ糖、さらに食物繊維も含有しています。イチゴの栄養素とお酢のアミノ酸の両方を摂取することができ、健康志向の方に嬉しい商品です。

お試しサイズの185ml小瓶になります。500mlタイプと内容量が違うだけで、中身は同じになります。

【商品規格】
■内容量:185ml
 購入時に1本、2本、3本、4本からお選びいただけます。
■原材料:いちご酢(いちご・米麹)【国内製造】、いちご果汁、希少糖、ニゲロオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、食物繊維
■色:赤(無着色)
■その他:砂糖、保存料、化学調味料無添加

【梱包について】簡易包装でお送りします。ご自宅・ご家庭用でお試しいただく用の商品となります。

【おいしい召し上がり方】
・目安として水や牛乳などで3~5倍程度に薄めてお飲みください。
・お酒、ヨーグルト、アイスクリームなどに適量をかけても美味しくお召し上がりいただけます。

【注意】
・商品、原料の特性上、澱が発生したり色が濃くなりますが品質には問題ありません。
・直射日光及び高温多湿の場所を避けて、常温にて保存してください。

【製造元】重久盛一酢醸造場 (鹿児島県霧島市福山町福山2246番地1)
創業1805年、鹿児島県霧島市福山町にてかめつぼ露天醸造法という世界的にも珍しい製造法で、黒酢、鰹だし酢、フルーツ酢、ハーブ酢などの発酵酢を製造販売している会社です。

(*1) 露天醸造法による黒酢作りは、江戸後期から続く薩摩焼のアマン壺を用いて、国産玄米と黄麹菌、シラス台地で磨かれた地下水を主原料として製造したものです。この製法は、鹿児島県霧島市福山町の独自製法で内で類を見ることはありません。